子供たちは、、、?!

gkblog

みなさん、こんばんは!!

fujio GPT 藤尾です。

 

コッパ・イタリアの決勝は、

「ユベントスvsインテル」

内容は、

インテル先制。

ユベントス逆転。

インテル同点。

延長、

インテル逆転。

インテル追加点。

結果、

「2ー4」

で、インテル優勝!!

でした。

かなりの面白い試合でした!!


 


 


 

さて、

今回のブログは、

とあるサッカー本の「はじめに」

そこには、

「子供たちは、何のために練習に来ているのだろうか?!」

と書かれていました。

 

このブログは、

保護者の方、指導者の方が見ていると思います。

 

どう思いますか??

 

何のために練習に来ているのか??

 

もしかしたら、

保護者の方と指導者は同じことを思うかも知れません。

 

「上手くなりたいんじゃないの」

「試合で勝つためじゃないの」

 


 


 


 

今のUー12年代には、

「勝利至上主義」

が、まだまだ多いと思います。

 

勝つためにどうするのか、、、。

 

その結果、

キーパーによく、こんなことが求められます。

「蹴れること」

「声を出せること」

「前に出ること」

、、、。

 

こんな練習をしたくて、キーパーになったのでしょうか??

 


 


 


 

子供たちは、

「キーパーが好き!!」

「シュートを止めたい!!」

「キーパーが楽しい!!」

と思ってキーパーを初めたと思います。

 

こんな言葉があります。

「子供のサッカーは、大人のサッカーの縮図ではない。」

 

では、

子供たちは、何のために練習に来ているのだろうか??

 

それは、

「キーパーを楽しむために練習に来ている!!」

と、思います。

 

「上手くなる」のも大事。

「試合に勝つ」のも大事。

ただ、

もっと大事なのは、

「心の底から、キーパーを楽しむこと!!」

 

そんな場所になれたらと思います。

 

ありがとうございました。

 


 

前回ブログ!!

👇👇👇👇👇

フリートーク?!

 


 

fujio GPT ホームページ!!

👇👇👇👇👇

fujio GPT  公式ホームページ

 


 

お問い合わせ!!

👇👇👇👇👇

お問い合わせ

 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました