全日本U15女子サッカー選手権 兵庫県大会!!

gkblog

みなさん、こんばんは!!

fujio GPT 藤尾です。

いっきに気温が落ち着き、

いきなり秋が来たような感覚になっています。

ほんと、

過ごしやすいし、食欲も出てきましたし、、、

太り気味になってきたし、、、。

気をつけます!!


 

前回ブログ!!

👇👇👇👇👇

至近距離のシュートストップ?!


 


 

さて、

今回は、

「全日本U15女子サッカー選手権 兵庫県大会」

の、

決勝戦と3位決定戦を観た感想をブログります!!

(決して、どのキーパーがどうとかではなく、

あくまで4人のキーパーを総合的に観た感想です。)

 

まずは、決勝から。

お互い譲らず、

ペースの取り合い。

どちらが有利でもなく、

どちらが勝ってもおかしくない展開。

最後は、PK戦でした。

一方のチームが勝ったかな?!

と、思った瞬間、

相手チームのキーパーがファインセーブ!!

勢いそのままに勝ちました!!

無観客試合だったので、観れてラッキーでした!!

 

続いて、3位決定戦。

お互いの個性の出し合い。

最後は少し点差が開きましたが、

「らしい」試合でした!!


 

前々回ブログ!!

👇👇👇👇👇

親御さんのお悩みは、、、?!


 


 

ではでは、

キーパーコーチなんで、

そろそろキーパーの話を!!

 

決勝、3位決定戦の二試合で4人をキーパーを観ました。

まずは、身長。

1人は大きかったですね!!

しかし、後の3人はそれほど大きくは無かったです。

もしかしたら、1人は中学2年生だったかも?!

ただ、

能力的には、4人ともレベルが高かったです。

ですので、

シュートストップの場面では、

かなり能力を発揮していたのでは無いかと思いました!!


 


 

ただ、

そんな中で気になったのが、

「ハイボールの対応」

でした。

 

ある場面では、

センタリングに対して、

「かぶってしまい、失点の原因になっていました。」

 

ここで大事なのが、

「なぜ??かぶってしまうのか??」

 

蹴られる瞬間にあることをするからです。

 

それは、

「蹴られる瞬間に、先に動いてしまうこと。」

 

これをしてしまうと、かぶります。。。。。

 

実際、

指導しているキーパーの子も、

「今の、先に動いてましたよね、、、。」

て、言ってました!!

 

後半が終わって、

1−1でした。

もし、先に動かなかったら、、、。

 

少しの事ですが、

大きな「差」になるのかな?!と感じました。

ありがとうございました。


 

fujio GPT 公式サイト!!

👇👇👇👇👇

fujio GPT  公式ホームページ


 

お問い合わせ!!

👇👇👇👇👇

お問い合わせ


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました