流行りは、ローリングダウン?!

gkblog

みなさん、こんばんは!!

fujioGPT 藤尾です。

最近、

ネットを見ていると、

ローリングダウン!!

をしている?!

なぜ、、、。

そう言いながらも、

fujio GPTでもローリングダウンをしている!!

もしかすると、

トレーニングする順番があって、

この時期はローリングダウンになるのかもしれない。

そうすると、

次来るのは、、、。


6月より開始!!  GKスクール太子!!

👇👇👇👇👇

GKスクール太子




ローリングダウン、、、。

て、なに??

ダイビングとの違いは、、、。

ローリングダウンとは、

「倒れる技術のこと」

ダイビングとの違いは、

「足を地面から離すか、離さないか」の違い。


前回ブログ!!

👇👇👇👇👇

そうするから、そうなる?!




ローリングダウンの練習にも、

大きく分けて、3つあります。

1、倒れ方のトレーニング

2、ライナーボールをキャッチングしながらローリングダウン 

3、グラウンダーボールをキャッチングしながらローリングダウン 

同じローリングダウンですが、

少しずつ違ってきます。




1と2のトレーニングでは、

ボールの持ち方が変わってきます!!

まず、

スタートでここを間違えると、

痛みを身体に覚えさせてしまうローリングダウン

になる可能性があります。

まず、

ここは慎重にトレーニングしてくださいね。


前々回ブログ!!

👇👇👇👇👇

キーパークリニックとGKスクール太子!!




中学生年代でも、

「ローリングダウンやってみて。」

と、トレーニングすると、

「コーチ。痛いっ!!」

となります。

ただ、

ポイントを伝えると、

「全然、痛くない?!」

となる。

ローリンダウは小学生年代の習得する技術。

その子が悪い訳ではなく、

環境の問題。

そう考えると、

小学生年代ほど、

身近にキーパーコーチがいる環境の方がいいですね!!

ありがとうございました。


6月より開始!!   GKスクール太子!!

👇👇👇👇👇

GKスクール太子


fujio GPT 公式サイト!!

👇👇👇👇👇

fujio GPT トップページ


お問い合わせ!!

👇👇👇👇👇

お問い合わせ


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました