試合で使えるトレーニング?!

gkblog

みなさん、こんばんは!!

fujio GPT 藤尾です。

 

今年も早いもので、11月に入りました!!

姫路U12サッカーでは、全日予選が始まりました!!

 

fujio GPTのスクール生にも6年生で、

小学生最後の全日に参加しているキーパーがたくさんいます。

残念ながら負けてしまったキーパーや、

強豪チームに勝って、次に進んだキーパーもいます。

これもまた、サッカーですね!!


 


 

さて、

今回のテーマは、

「試合で使える技術のトレーニング!!」

です。

 

この課題は、

指導者なら一度はブチ当たる課題なのではないでしょうか?!

 

トレーニングでしたことが試合で使えない。。。

 

なぜ。。。

 


 


 

そんな事を考えている時に出会ったのが、

「戦術的ピリオダイゼーション理論」

だっ!!

 

この理論とは何か??

 

すごくシンプルな言い方をすれば、

「サッカーはサッカーをすることで上手くなる!!」

ということです。

 

この考え方には6年前ぐらいには出会っていた。

 

今、このタイミングで思い出した。

 


 


 

6年前というと、

地域のチームで、ボランティアコーチをしていた。

ただ、

キーパーコーチはしていた。

 

あの頃に比べると今はどうだろうか??

 

試合で使えるトレーニングになっているだろうか??

 

トレーニングが大人の満足になっていないだろうか??

 

子供たちのためになっているだろうか??

 


 


 

今、

このタイミングで、

私の前に現れた、

「戦術的ピリオダイゼーション理論」

 

何かのヒントになってくれるのか??

 

今、

私はその理論が書かれている本をパソコンのとなりに置いている。

 

6年前に読んだ本をもう一度読んでみようと思います。

 

ありがとうございました。

 


 

前回ブログ!!

👇👇👇👇👇

終わりの始まり、、、?!

 


 

fujio GPT 公式サイト!!

👇👇👇👇👇

fujio GPT  公式ホームページ

 


 

お問い合わせ!!

👇👇👇👇👇

お問い合わせ

 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました