未来予想図?!

gkblog

みなさん、こんばんは!!

fujio GPT 藤尾です。

 

今日(11月24日)は、

メチャクチャ寒かった。。。

もう、冬っていうか、真冬って感じでした。。。

 


 


 

さてさて、

今回のテーマは、

「未来予想図!!」

 

今、思っていることを書いていきたいと思います。

 

まず、

最近、よく聞かれること。

「fujio GPTは他とどこが違うのですか??」

その質問に、

「他のスクールさんも、

キーパーライセンスを持っているので、

基本的にはどこも一緒ですよ。」

などと言っていた。

 

どうゆう思いで言ったのか、、、。

 

実際に違いは無いのか??

というか、fujio GPTの特徴は、、、。

 

特徴。

 


 


 

単純に考えてみた。

他のスクールになくて、

fujio GPTにあるもの。

 

絶対的に違うのは、

トレーニング後のフリータイム。

 

キーパートレーニングを60分行い、

後の30分をフリータイムにしている。

 

フリータイムをなぜとっているかというと、

大人(コーチ)のいない(関与しない。または、子供が主体)の時間が子供達をいちばん伸ばす時間だからです。

 

コーチはあくまでサポート。

「この練習がしたい。」

「これが試合でできなかった。」

と、子供が主体的に行動してほしい。

また、

子供達で話し合って、

シュートゲームをしたり、

ミニゲームをしたりと。


 


 

これは、

側からみていると、

ただ遊んでいるように見える。

(せっかくお金を払っているのだから、トレーニングしてくれ!!と思われていると思う。)

 

ただ、

よく見ていると、

主体的にキーパーしている子がいる。

これは、

今現在のキーパーレベルとは関係なく。

 

大きく分けると3グループになる。

 

大人が主体のトレーニングをしているキーパー。

誰かが提案した遊びをしているキーパー。

そして、

自分の課題をトレーニングしているキーパー。

 

どのキーパーが伸びているか。

いうまでもないと思う。

 

指導者とは、

子供の未来を見ていると思う。

3年後、5年後、10年後。

今現在のレベルは特に問題ではない。

伸びているか??

また、伸びようとしてか??

そこが大事。


 


 

では、

fujio GPTの未来予想図は??

 

そもそも何のためにfujio GPTの活動をしているのか??

繰り返しになるかもしれないが、

 

「GKというポジションを通して、

GKとその家族を幸せにする」

この一択。

 


 


 

今回のテーマの未来予想図については、

姫路キーパー達のキーパー環境を変えたい。

(すみません。ありきたりな感じで。)

 

練習量なのか。

質なのか。

両方なのか。

 


 


 

ただただ、姫路のキーパーのために。

 

さて、

どうするかな、、、。

 

未来予想図は今からなのか、、、。

 

答えは出るのか。

 

SNSでもお伝えしたように現在、

約30名のキーパーに関わっています。

その役割と責任。

 

ただただ、キーパー達のために。

 

考えていきたいと思います。

 

ありがとうございました。

 


 

前回ブログ!!

👇👇👇👇👇

今週のテーマが全て同じだった、、、?!


 

fujio GPT公式サイト!!

👇👇👇👇👇

fujio GPT  公式ホームページ


 

お問い合わせ!!

👇👇👇👇👇

お問い合わせ


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました