今週のテーマが全て同じだった、、、?!

gkblog

みなさん、こんばんは!!

fujio GPT 藤尾です。

 

サッカー日本代表がベトナムに勝利!!

勝ち点9で2位オーストラリアに勝ち点1差!!

、、、、、。

これでいいのか????

 

さて、

今回のブログは、

「クロスボールについて」

 

なぜか??

 

今週のトレーニングのテーマが全て、

「クロスボール」だったからです。。。


 

 

※綺麗な空中姿勢ですね!!


 

「クロスボール」と言っても、

U12なんで最初のテーマは、

「ジャンピングキャッチ」になります。

 

では、

「ジャンピングキャッチ」のキーファクターをおさらい。

・開始姿勢

・落下点の見極め

・決断の声「キーパー!」

・適切な移動方法(ステピング・アプローチのコース)

・ジャンプのタイミング

・ボールをとらえる位置

・身体の正面でボールを処理する

・安全確実なキャッチング

・安全な着地

です。

 

そして留意点に、

・最初はフォームを身に付け、徐々にジャンプを高くしていく

があります。

 

少し驚いたのが、

ジャンピングキャッチの項の最初に書かれていたのは、

「声」についてでした。

「キーパー!」の声には、このボールにプレーするのは「キーパーだ」

と宣言する意味が込められている。

と書いてありました!!

 

それだけ、

キーパーの「キーパー!」の声は大事だということですね!!

 


 


 

次にキーファイターを見ていきたいと思います。

 

ざっと見ても全てがU12年代には大事なことばかりです。

「キーパー!」の声が出せないキーパー。

移動のステップを選べず、アプローチが遅いキーパー。

ジャンプのタイミングが合わないキーパー。

ボールをとらえる位置が高すぎるキーパー。

ボールに正対できないキーパー。

 

多いですね!!

 


 


 

その他に、

そもそものところの、

クロスに対するポジション。

開始姿勢(身体の向き、顔の向き)

がメチャクチャ!!

 

あと、

キーファイターには無いですが、

「先に動き出してしまうキーパー」

これは、

ボールをかぶってしまう原因になります。

 

それだけクロスボールの練習はしないのですね。。。

 

ただ、

トレーニングすればできるようになります!!

 

fujio GPTではクロスボールのトレーニングもしっかりとしています!!

 

ありがとうございました。

 


 

前回ブログ!!

👇👇👇👇👇

「観て、考えて、プレーする」のプロセス?


 

fujio GPT 公式サイト!!

👇👇👇👇👇

fujio GPT  公式ホームページ


 

お問い合わせ!!

👇👇👇👇👇

お問い合わせ


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました