姫路トレセン U-12練習会!!

gkblog

みなさん、こんばんは!!

fujio GPT 藤尾です。

 

国内サッカーも終盤になってきました。

リーグ優勝。

ACL出場圏。

降格争い。

、、、、、。

そして、

今シーズンでの引退発表。。。

 

いろいろと気になることが多いです。

 


 


 

さて、

今回のテーマは、

「姫路トレセン U-12練習会」

※画像はアグア姫路の選手です!!

 

今回の練習参加者は、

6年生 6名。

5年生 4名。

合計 10名でした。

 


 


 

内容としては、

基礎技術の復習。

主に、シュートストップにフォーカスして行いました。

 

シュートストップにフォーカスと言いつつも、改善が多かったのが、

「基本姿勢」

でした。

 

特に今回は、

足の幅と手の位置の改善に成りました。

 


 


 

今回は改善点の2つについて書きたいと思います。

 

まずは、

「足の幅」(スタンス)

どのくらいが適切なスタンスか?!

「足の幅は肩幅よりやや広くする」

です。

もう少し詳しく説明すると、

「スタンスが広すぎてもダメ。狭すぎてもダメ。」

広すぎると、

パワーが外に逃げてしまい、動き出しが遅くなります。

狭すぎると、

重心が高く成り、足の外側に体重が乗ってしまい、

これも動き出しが遅くなります。

 

何気に、

「スタンス」と言っても難しいものです。

 


 


 

次に、

「手の位置」についてです。

手の位置は、

「上にも下にもどちらにも出しやすい位置」

です。

基本的には、おへそのあたりの高さです。

これは単純に、

手の位置が上すぎると、

下のシュートに弱くなります。

逆に、

手の位置が下すぎると、

上のシュートに弱くなります。

 

基本姿勢は、

50メートル走でいえば、

「位置について。ようい、、、。」

の「ようい」です。

変な体勢では出遅れてしまいますよね!!

それと同じです。

 

今回の練習会では、

「ようい」の改善がメインでした!!

 

ありがとうございました。

 


 

前回ブログ!!

👇👇👇👇👇

未来予想図?!


 

fujio GPT 公式ホームページ!!

👇👇👇👇👇

fujio GPT  公式ホームページ


 

お問い合わせ!!

👇👇👇👇👇

お問い合わせ


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました