これって、下手なの?!

gkblog

みなさん、こんばんは!!

fujio GPT 藤尾です。

 

12月に入りましたね!

今年も後、1ヶ月あまり。

やり残したことは、、、。

山のようにある気がします。。。

 


 


 

「コーチ、この子、低いボールが弱いんです。。。」

 

そうなんですね、、、、、??

 

多くの親御さんから頂く言葉。

 

しかし、

「あれっ??

もともと、低いボールに強い子っている??」

 

今回は、

「グラウンダーボール(正面ではありません。)」

についてです。

 


 


 

低いボール。

地面を転がってくるボール。

地をはうようなボール。

 

止めるのは難しいですね。

 

動けなくて、見送ってしまうこともあります。。。

 

では、

なぜ、低いボールは難しいのか??

 

それは、

「体をボールに持っていくのに時間がかかるから。」

 

高いボールって、

案外、早くボールに体を持って行けるんですよね!!

 

特に腰の高さぐらいだと、ちょうどいい!!

 

なので、

低いボールとは、

膝下ぐらいのボールですね。

 


 


 

では、

ダイビング(グラウンダー)のキーファクターのおさらい。

 

キーファクター

・開始姿勢

・ボールサイドの足の使い方

・重心移動

・プレーの方向

・身体の正面でボールを処理する(ボールに正対する)

・身体の側面で着地する

・身体の下側から着地する

です。

 

ここで注目したいのが、

・ボールサイドの足の使い方

 

そのまんまですが、

どう、足を使うのか??

 


 


 

まず、つま先はどこに向けるのか??

つま先は、プレーする方向に向けましょう。

 

次に、ひざ??

ひざは、軽く曲げましょう。

ひざ下が立っていると体が沈みません。

 

最後に、踏み込む位置。

 

これがなかなか難しい。

 

ここを間違うとダイビングスピードが上がらない。。。

 

理由は、

人間の体上しかたがないこと。

 

ただ、これを知れば低いボールに強くなれるかも?!

 

ありがとうございました。

 


 

前回ブログ!!

👇👇👇👇👇

姫路トレセン U-12練習会!!


 

fujio GPT ホームページ!!

👇👇👇👇👇

fujio GPT  公式ホームページ


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました