ジャンピングキャッチ!!

gkblog

みなさん、こんばんは!!

fujio GPT 藤尾です。

さてさて、

今年も、もうすぐ終わりですね。

気がつけば、

今年最後のスクールに気が付かないまま、

終わってしまいました!!

(まだまだ年末まで忙しいので、すっかりと忘れてしまいました。)




では、

最近のテーマの、

ジャンピングキャッチ!!

について、

日本サッカー協会の指導教本2017を見ながらです!!


前回ブログ!!

👇👇👇👇👇

めちゃくちゃ嬉しかった!!




いきなりですが、

ジャンピングキャッチ

クロスの状況やブレイクアウェイの状況で、GKがプレーする際に、なぜ「キーパー」と声をかけるのでしょうか。

、、、、、(中文省略)

GKが自分で状況を判断し、自ら決断を下す習慣をつけるためにも、

クロスの状況や1対1の状況では「キーパー」と大きな声で伝えられるGKを目指しましょう。

とあります!!

これを読んだ時、

確かに、声の出ないキーパーって多いよな!!

と思いました。

ただ、

練習の時からやっていれば、

試合でも出せるのではないか!!とも思いました。

やはり、

普段から、

試合を想定してプレーすることは大切ですね!!


前々回ブログ!!

👇👇👇👇👇

今週のメインテーマは、、、、。




では、

キーファクターは、

・開始姿勢

・落下点の見極め

・決断の声「キーパー!」

・適切な移動方法(ステッピング・アプローチのコース)

・ジャンプのタイミング

・ボールをとらえる位置

・身体の正面でボールを処理する

・安全確実なキャッチング

・安全な着地

です。

まず気になったのが、

・開始姿勢

それでスタートできるの??

が、多かったです。

そして、

・ボールをとらえる位置

説明したり、やってみたりしましたが、

頭では理解してても実際やると、

頭の上でキャッチしてします。

これでは、ボールを安全確実にキャッチできないですね!!


ちょうど1年前のブログ!!

👇👇👇👇👇

姫路市民大会 U-11




正直、

メニュー作りも考えました。

どんなボールが取りやすいのか、、、。

静止球、、、。

そんな時、

ある方に相談させて頂きました!!

そして、

◯◯なボールを配給してみては?!

とアドバイスを頂きました!!

そのボールの効果が抜群!!

子供達がとてもプレーしやすそうでした!!

ありがとうございました。


fujio GPT 公式サイト!!

👇👇👇👇👇

fujio GPT トップページ


お問い合わせ!!

👇👇👇👇👇

お問い合わせ


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました